アトピー 善玉菌

MENU

善玉菌でアトピー改善が出来る?

アトピー 画像

アトピーを緩和させたり、治療するには、
ステロイド外用薬使用のイメージは必ず付いて
きますし、アトピーの方ならば一度は使用した
事があると思います。

 

皮膚疾患の改善になくてはならない薬で、
皮膚の炎症を鎮静化して健やかな状態に戻す効果があり、
しかも即効性もあるのですが、副作用が危険ということで
使用を反対している専門家も多数います。

 

この薬とは上手く付き合っていかないと悪影響があったり、
耐性が出来てしまって次第に強い薬しか効かなくなる、
ということがとても多いので、体質改善が重要で、
ステロイドにばかり頼ってはいけないのです。

 

 

善玉菌とは何か?

 アトピー 乳酸菌 画像

 

「善玉菌」の存在がアトピー予防や改善のため、
体質改善するにあたって、大注目されています。

 

善玉菌や悪玉菌は耳にした事があると思うのですが、
どんな働きをするのかは知っているでしょうか?

 

イメージとして浮かぶのは、お腹の調子を良くするというところですが
実は優秀な成分健康効果や美容効果があるんです。

 

 アトピー 乳酸菌 画像

 

「健康は腸から」と昔から言われているように、
正常な腸内にしておくことによってお腹の調子のみならず
体全体のいろいろな働きに影響してくると考えられているのです。

 

善玉菌は、その腸内の調子を良くするのに必要不可欠な
成分です。

 

腸内で善玉菌と悪玉菌は適度にバランスを保っているのですが、
悪玉菌が増加してしまうと下痢や便秘になってしまったり、
腸壁を攻撃したり、体内で有害物質を発生させてしまうのです。

 

善玉菌は、そうならないように抑えて、
体内の健康を守ってくれています。

 

善玉菌がしっかり作用することで、皮膚を強化し健やかに保ち、
お腹の調子を良くし、コレステロールを抑制し、免疫を上げてくれる
という効果があります。

 

 

善玉菌とアトピーの関係

 アトピー 乳酸菌 画像

 

善玉菌はいろいろな良い働きがあるということをお話ししましたが、
免疫力を高めて正常にするという働きもあります。

 

アトピーを和らげたり改善するには、この働きが大きく関係します。

 

研究などによって、アトピーやアレルギー体質の方には、
圧倒的に善玉菌が少ない場合があるということがわかりました。

 

それから、偏った善玉菌のみが多い、悪玉菌が多い、という場合も
あるとのことです。

 

 アトピー 乳酸菌 画像

 

どの場合も腸内の細菌バランスの乱れから、
アトピーの原因の刺激やアレルゲンにとても弱い立場に
なってしまうのです。

 

そこにアレルゲンがたくさん入って来ることで、
免疫反応が狂ってしまい、過剰に働いてしまうことにより
皮膚に症状となってあらわれてしまうのです。

 

ということは、腸内の健康とアトピー症状を抑える大切なポイントは、
善玉菌の数と悪玉菌とのバランスです。

 

 

善玉菌増加のために出来ること

 アトピー 乳酸菌 画像

 

アトピーに有効な作用をもたらすには、
腸内の善玉菌を増加し、悪玉菌を抑えるのが良いのはわかりますが、
一体どうやって善玉菌を増加させることが出来るでしょう?

 

自分で簡単に出来る方法をあげれば、食物繊維を摂取して
お腹の中のものを綺麗に出し、ビフィズス菌などの善玉菌を摂取し、
善玉菌のえさのオリゴ糖を摂取して増加させるという方法があります。

 

 アトピー 乳酸菌 画像

 

味噌やヨーグルトなどの発酵食品に、善玉菌やオリゴ糖は
たくさん入っていますし、乳酸菌飲料やサプリで補給すれば
もっとたくさん摂取することが出来ますよ。